RSSフィードのベストプラクティス!【 FeedBurner 】の導入と設定要領

WordPress
RSSボタン や Feedlyボタン の設置は、
FeedBurner の導入で、一発解決。
 

WordPress RSS ボタンの設置と購読の詳しい方法
WordPress Feedly ボタンの設置と購読要領
と、2つの設定をしてきたが、それぞれに問題を抱えていた・・・が、

FeedBurner を導入することで、これらがいとも簡単に設定できると同時に、問題も一気に解決した(勿論、SSL化対応も簡単。)。さらに、購読者数や人気の記事などが分析できる機能まであるという優れもので、RSSフィードを配信するなら Feedburner を使えということ。

以下、FeedBurnerの導入要領 と WordPressでの設定要領について纏めた。 “RSSフィードのベストプラクティス!【 FeedBurner 】の導入と設定要領” の続きを読む

WordPress Feedly ボタンの設置と購読要領

WordPress
人気が高いと言われている
Feedly サービスへの対応。
 
RSSボタンの設置を行ったので、Feedlyボタンも設置してみる。
Feedlyボタン作成ページ』にアクセスし、3つの工程を行うとHTMLコードが生成されるので、これをウィジェットに貼るだけで設置できる。
 

【 MySQL のメッセージ:#114 – The table ‘wp_post’ is full 】というエラーメッセージがでて、インポートできない

Raspberry Pi + nginx + WordPress
WordPress の DB を phpMyAdminで
大きなデータをサーバー上からインポートする
 

WordPressのDBを復元するために、phpMyAdminでsqlファイルをインポートしようとすると、【 MySQL のメッセージ:#114 – The table ‘wp_post’ is full 】というエラーメッセージがでて、インポートできない。

この対策として、インポートする sql ファイルを、FTPでサーバー上へ一旦保存し、サーバー上からインポートしてみる。

大きなデータを、サーバー上に一旦アップロードし、
サーバー上では、MySQLからのインポート処理のみを行うように設定
 

“【 MySQL のメッセージ:#114 – The table ‘wp_post’ is full 】というエラーメッセージがでて、インポートできない” の続きを読む

WordPress テキスト編集での『検索と置換』要領

ブラウザ上で検索・置換ができる
Firefoxアドオンの「FoxReplace」が便利
 

WordPressでの検索・置換というと、Search Regex というプラグインが有名で、この使用方法は多く掲載されているが、データそのものを書き換えるような大げさなものでなく、WordPressのテキストエディタで、記事の投稿や固定ページの編集の際にHTMLの一部分を置換したいケースがある。1ヵ所や2ヵ所なら手で修正できるが、数が多いと面倒で、簡単に置換出来る方法は無いかと調べてみる。

WordPressのテキストエディタで、置換する方法
 
記事の投稿や固定ページの作成・編集を Firefox で行わなければならないが、ブラウザ上で検索・置換ができるFirefoxアドオンの「FoxReplace」があったので、早速インストールしてみる。

以下 Firefoxブラウザ で、記事や固定ページを編集する画面から、文字列を置換をする方法についてまとめた。

“WordPress テキスト編集での『検索と置換』要領” の続きを読む