HOME → 3 WordPress → 04 運用とトラブル → 

Google XML Sitemap で 送信エラーが出る

WordPress Twenty Seventeen
Google XML Sitemaps
サイトマップの送信でエラーが出る
 
Google Seach Console の「サイトマップ」を確認すると、/sitemap.xml の送信でエラーが出ている。
何時からなのか不明だが、画面上の一番古い日付は「2022/06/04」になっている。
 
Google Seach Console の「サイトマップ」で、/sitemap.xml の送信がエラーになっている
 
WordPress 管理画面で確認すると、次のエラーが発生している。
- 検索エンジンはまだ通知されていません
- Please add Google analytics tid in order to notify Google bots.
 
以下、これらエラーの原因と解決策の記録。
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
 
 
1. プラグインのバージョンと現象
 
プラグイン「Google XML Sitemaps」のバージョンは、最新の【 4.1.5 】。
プラグイン「Google XML Sitemaps」のバージョン
 
現象:Google Seach Console の「サイトマップ」で、/sitemap.xml の送信がエラーになっている。
Google Seach Console の「サイトマップ」で、/sitemap.xml の送信がエラーになっている
 
画面上での、一番古い過去日付は「2022/06/04」。
 
 
 
2. WordPress の管理画面の「設定」→「XML-Sitemap」の状態
 
WordPress の管理画面で、「設定」→「XML-Sitemap」を確認すると、長年稼働しているにも拘らず「検索エンジンはまだ通知されていません」と表示されている。
WordPress の管理画面で「設定」→「XML-Sitemap」を確認すると、長年稼働しているにも拘らず「検索エンジンはまだ通知されていません」と表示されている
 
メッセージ内の「your sitemap」をクリックすると、「Please add Google analytics tid in order to notify Google bots.」というメッセージが表示される。
メッセージ内の「your sitemap」をクリックすると、「Please add Google analytics tid in order to notify Google bots.」というメッセージが表示される
 
画面の下部にある「基本的な設定」を見ると、「Add Google Analytics TID:」という項目が追加されている。
画面の下部にある「基本的な設定」を見ると、「Add Google Analytics TID:」という項目が追加されている
 
Google Analytics TID とは、Google アナリティクスの【トラッキングID】の略。
 
XML Sitemapのバージョンアップで「Google Analytics TID」が必要になっており、この設定を行わないと更新が出来ない状態になっている。
 
 
 
3. GoogleトラッキングID の入力で解決
 
GoogleトラッキングIDを入力して、「設定を更新」を行うと、「Ping was executed, please see below for the result.」と、表示される。
GoogleトラッキングIDを入力して、「設定を更新」を行うと、「Ping was executed, please see below for the result.」と、表示される
 
Google Seach Console でも、サイトマップが正常に送信できるようになる。
Google Seach Console でも、サイトマップが正常に送信できるようになる
 
 
以上。
(2022.06.29)
 

 

スポンサー リンク

 

             

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください