HOME → 

SONY RC-S380 PaSoRi マイナンバーカードの読み取り

Windows PC 関連ノウハウ
非接触ICカードリーダー/ライター
SONY RC-S380 PaSoRi マイナンバーカードの読み取り
 
今回、『やよいの青色申告 オンライン』で e-Taxを行うに当たり、「非接触ICカードリーダー/ライター RC-S380 PaSoRi(パソリ)」を購入した。
 
「JPKI利用者ソフト」で【マイナンバーカード】を読み取る
 
以下、SONY RC-S380 PaSoRi で、マイナンバーカードを読み取る方法を記録。
HOME → 

ペイントとメモ帳のアイコンの位置が変わる

Windows PC 関連ノウハウ
Windows アクセサリ

ペイントとメモ帳のアイコンの位置が変わる
 
Windows10で、Windows アクセサリの「ペイント」と「メモ帳」のアイコンだけ、PCを再起動すると、配置した位置から移動してしまう。
 
Windows アクセサリの「ペイント」と「メモ帳」のアイコンだけ、PCを再起動すると、配置した位置から移動してしまう
 
以下、この問題への対処策を記録。
HOME → 

Microsft アカウントの問題 が頻繁に表示される

Windows PC 関連ノウハウ
Windows10
Microsft アカウントの問題 通知の表示
 
Windows10で、
Microsft アカウントの問題
お使いの Microsoft アカウントを修正する必要があります(最も多いのはパスワードが変更された場合)。こちらを選択し、[共有エクスペリエンス]の設定で修正してください。
 
と言う通知が、頻繁に表示される。
 
Microsft アカウントの問題
 
以下、この通知の表示を止めた記録。
HOME → 

Microsoftアカウント セキュリティ認証 電話番号の変更

Windows PC 関連ノウハウ
Microsoftアカウントに登録した電話番号の変更
 
Windows10を利用する際に、「Microsoftアカウント」でサインインすると、Office Online や OneDrive などのサービスも同時に利用できる。
この「Microsoftアカウント」には、本人確認のためにSMS(Short Message Service)認証が使用されており、「電話番号」を登録する必要がある。
 
入力した電話番号に、ショートメッセージが送られてくるので、メッセージに記載されているコードを入力する
 
以下、「Microsoftアカウント」に登録してある電話番号を変更した記録。
HOME → 

iPadを Windows10の サブモニターにして Apple Pencilを使う

Windows PC 関連ノウハウ
spacedesk
iPadを Windows10の サブモニターにする
 
現在使用している、Windows10のデスクトップPCには、タッチパネルのスクリーンがないため、手書き文字や図形を描くには、マウスで描くしかない。
iPadも使っているので、iPadが Windows10の サブモニターになって、且つ、 Windows10のアプリで【Apple Pencil】が使えると便利なんだが・・・。
と、思いつつネットをググると、「spacedesk」と言う無料のソフトがある。
 
ペイント画面で、【Apple Pencil】を使って手書き入力をした様子
 
以下、「spacedesk」を使ってみた記録。
HOME → 

Chromeのショートカットを アカウント別に作る

Windows PC 関連ノウハウ
Chromeを アカウント別ショートカットで起動
 
Chromeで「Search Console」や「Analytics」を使いたい場合、『プロパティ』の所有権が必要となる。【Google アカウント】を複数持っている場合、Chromeを使用しているアカウントを、所有権が確認されている【Google アカウント】に変更するか、『プロパティ』に使いたい【Google アカウント】をユーザーとして追加する必要がある。
この手間を省く方法として、Chromeのショートカットを アカウント別に作っておき、「Search Console」や「Analytics」を使いたい場合は、所有権が確認されている【Google アカウント】で Chromeを開くようにすれば便利である。
 
デスクトップには、新しく追加したアカウントと元のアカウントの2つのショートカットが作成される
 
以下、Chromeのショートカットを アカウント別に作った記録。
HOME → 

Windows10 インストール画面の キャプチャー

Windows PC 関連ノウハウ
VMwareで Windows10を インストールする
 
Windows10 のインストール要領を纏めるにあたって、インストール中のスクリーンショットが欲しい。カメラで画面の写真を撮ってみたが、鮮明な画面を撮影するのは難しい。もっとも簡単、且つ、無料の方法として、 Windows10に仮想化環境を構築し、Windows10のインストール画面を、Windows10でキャプチャーした。
 
「VMware Workstation 15 Player」を起動し、「新規仮想マシンの作成」をクリックする
 
以下、VMwareでWindows10をインストールした記録。
HOME → 

この PC では回復ドライブを作成できません

Windows PC 関連ノウハウ
Windows RE:Windowsの回復環境を復元する方法
 
回復ドライブを作成しようとすると、下記のメッセージが表示され、作成できない。
 
「この PC では回復ドライブを作成できません」
「必要ないくつかのファイルが見つかりません。PCが起動できないときに問題をトラブルシューティングするには、Windows インストールディスクまたはメディアを使用してください。」
この PC では回復ドライブを作成できません
 
以下、Windowsの回復環境を復元した記録。
HOME → 

Windows 10 スクラッチインストール

Windows PC 関連ノウハウ
Windows 10 スクラッチインストール
(クリーンインストール)
 
ジャンク品で購入したパソコンを Windows 8.1 から Windows 10 にアップグレードし、実用には問題なくなったが、ディスクのパーティションが気に入らなかったので、本格的に活用する前に Windows 10 をスクラッチインストールした。
 
「今すぐインストール」をクリックする
 
以下、Windows 10 をスクラッチインストール(クリーンインストール)した記録。