お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。

Raspbian Stretch に WordPress をインストール
Raspberry Pi Stretch では

PHP5 は PHP7 へ
MySQL は MariaDB に変わった
 
Raspbian Stretch + Nginx +PHP7.0 +MariaDB の環境に WordPress4.8 を新規インストールし、【 WordPress 】を立ち上げようとすると、『お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。』のメッセージが出て動かない。

nginx Webサーバー SSH接続の公開鍵化

Webサーバー サイトの管理
公開のためのセキュリティ設定
 
Webサーバーのセットアップが完了したら、公開のための最後の作業は「セキュリティ設定」である。この中でも、Webサーバーをリモートで操作するための『SSH接続』については、公開鍵化をしておくべき重要な作業である。
 
SSH接続の公開鍵化
  
以下に、公開鍵の作成要領を記載。

html は動くが php の画面 だけが真っ白になる

Raspberry Pi
nginx で構築した Webサーバーの
nginx をバージョンアップしたら
従来の設定では動かなくなった。
 
html での画面は正常に表示されるが、php での画面が表示されない。
 
sudo nano /etc/nginx/sites-available/default の編集で、
 fastcgi_param の追加。

上記処置だけで解決。
 

以上。
(2017.01.03)

 
             

スポンサー リンク
 

「SSH2秘密鍵の読み込みに失敗しました」 というエラーに悩まされる

Raspberry Pi + nginx = Webサーバー
Tera Term による SSH接続
 
悩まされた手順。
①.鍵格納用フォルダを作る。
 mkdir .ssh
②.作成したフォルダに
 nano ~/.ssh/authorized_keys
で id_rsa.pub の内容を貼り付け、鍵ファイルを作成。
③.作成したファイルのパーミッションを設定。
 chmod 700 ~/.ssh/
 chmod 600 ~/.ssh/authorized_keys
 
どこにミスがあるのか判らず、何度もやり直すが、
SSH2秘密鍵の読み込みに失敗しました」 というエラーに悩む。

Raspberry Pi Apache での WordPress サーバー構築

Raspberry Pi ノウハウと作品集
Apache ならパーマリンクの変更が可能
 
naw01現在運用している、nginx での WordPress では、パーマリンクの変更が出来ない。あらゆる方法を試してみるもうまく行かず、最後の手段として、Apache で WordPress を構築すれば、パーマリンクの変更ができるのではないかと、Webサーバーの再構築に挑む。
raspi2b_2この為に、現行の本番サーバーのバックアップも考慮して、一世代前ではあるが Raspberry Pi 2 Model B を購入した。
  
結論 : Apache ならパーマリンクの変更が可能となる。
以下、セットアップ記録。
 

Raspberry Pi nginx Web Server の RAMディスク化

Raspberry Pi + nginx = Webサーバー
Web Server の RAMディスク化
 
microSD logoRaspberry Pi をサーバーとして使っており、24時間稼働中である。
Raspi のシステムはSDカードにあり、このSDカードへの読み書きで寿命が短くなり、壊れるのではないかと、心配になる。