WordPress Google タグマネージャーの導入

WordPress Twenty Seventeen
グローバル サイトタグ(gtag.js)から
タグマネージャーに乗り換え
 
すでに、グローバル サイトタグ(gtag.js)を、WordPress の「ヘッダー(header.php)」の </head>タグの直前に貼り付け、「Googleアナリティクス」の設置を行っていたが、これを、「Google タグ マネージャー」に変更した。
 
Google タグ マネージャー
 
以下、「Google タグ マネージャー」に乗り換えた記録。

Google 認証コードの種類と 認証方法

Webサーバー サイトの管理
Search Console
Google verification code
 
このところ、「Google の認証」に関する設定と確認作業を多数実践したので、認証コードの種類と認証方法について整理し、『まとめ』を作成してみた。
 
Google 認証コードの種類と 認証方法
 
以下に、それぞれの設定と認証要領を記録。
 

MyDNS.JP TXTレコードの 設定要領

Webサーバー サイトの管理
Search Console
DNS レコードでの ドメイン所有権の確認
 
Search Console で、ドメインプロパティを設定する場合、「DNSレコードでのドメイン所有権の確認」が求められる。このドメインプロパティの認証は、DNSサーバにTXTレコードを追加することで確認される。
 
少し時間を置いて、再度確認するとOKになった
 
以下に、mydns.jp における、TXT レコードでのドメイン所有権の確認方法を記載。

Search Console ドメインプロパティを追加

Webサーバー サイトの管理
Search Console
複数のプロパティをまとめる ドメインプロパティ
 
新しい Search Console では、「プロパティ セット」機能が無くなり、複数のプロパティをまとめる「ドメインプロパティ」機能が追加された。
 
Search Console における「プロパティ」の種類
 
以下に、Search Console における「プロパティ」の登録要領を記載。

wwwありが パークドメイン wwwの正規化

Webサーバー サイトの管理
Search Console
wwwあり サブドメインの作成 と 正規化
 
『Search Console ヘルプ』に、「Search Console 検索パフォーマンス 表示回数 突然 半分以下になった」という質問をさせて頂いたところ、いくつかの指摘を頂いた1つに、【wwwありがパークドメイン】になっているというアドバイスを頂いた。
 

 wwwありがパークドメイン
wwwありがパークドメインでコンテンツのない状態のようですが、検索エンジンは URL 単位でページを区別します。どこまで検索パフォーマンスに影響があるのかは何とも言えませんが、正規化できるのであれば設定することをオススメします。

 
そこで早速、【wwwあり】サブドメインを作成し、正規化を行った。

Raspberry Pi Perlスクリプトによる SDカードの縮小

Raspberry Pi 運用・管理
Perlの スクリプトによる SDカードの縮小
 
Raspberry Pi のSDカードを、バックアップのためにコピーする場合、記載が同じ容量のSDカードでも製品やロットが違うと、バイト単位で容量が異なりコピーできない場合がある。
 
SDカードを容量の小さなSDカードにリサイズ
 
Raspberry PiのSDカードを、容量の小さなSDカードにリサイズする方法は、Web上に数多く紹介されているがどれも上手くいかないケースがある。
私自身も、先だってまではうまく縮小できていた方法が、最近になって実行すると上手くゆかなくなったりする。

WordPress タイトルだけ表示されて記事内容が表示されない

WordPress Twenty Seventeen
記事の内容が表示されないページがある
Crayon Syntax Highlighter のバグ
 
Webサーバーをバージョンアップし、WordPress の移行結果を検証していると、「記事のタイトルだけが表示されて、記事の内容が全く表示されない」ページが見つかる。全てのページではなく、いくつかの特定のページのみであることに気付く。
 
記事の内容が表示されないページがいくつかある
 
以下、この原因の解明手順と解決策にたどり着いた記録。

WordPress サーバーの引越(移行)要領

WordPress Twenty Seventeen
プラグイン『All-in-One WP Migration』による
サーバーの引越(移行)要領
 
ブログにWordPressを使っているが、2019年4月からWordPress(バージョン3.2以降)のサーバー要件で、PHPのバージョンが5.2.4から5.6以上に変更になった。現在稼働中のサーバーは、PHPのバージョンが5.6でギリギリセーフではあるが、この際、最新バージョンの PHP7.3 に更新した。
 
WordPress(バージョン3.2以降)のサーバー要件
 
サーバーのバージョンアップに伴い、稼働中の「WordPress」を新サーバーに引越せざるを得なくなった。

Raspberry Pi に nginx-1.16 + PHP-7.3 + MariaDB-10.1 を導入

Raspberry Pi Webサーバーの構築
最新版 nginx + PHP + MariaDB に
Webサーバーをバージョンアップ
 
Nginx の公式サイトでの、最新版(Stable version)は、
Stable version nginx-1.16.0 
 
Raspbian Stretch の、デフォルトパッケージリポジトリを使用してインストールできる Nginx と PHP のバージョンは、
nginx の候補 1.10.3
PHP の候補 7.0
MariaDB の候補 10.1.38
 
nginx + Php7 + mariaDB = Web_Server
 
以下、Nginx  PHP の最新版をインストールして、 MariaDB で、Webサーバーのバージョンアップを行った記録。
 

Raspberry Pi USBに SDカードを マウントする方法

Raspberry Pi 運用・管理
USBに マイクロSDカードを マウントする方法
 
Raspberry Pi に、USBアダプタにつけたマイクロSDカードを接続して、操作するケースが多々ある。
 
rsyncを使って、USBアダプタにつけたマイクロSDカードに同期させることで、定期・自動バックアップ
 
このような場合の為に、マイクロSDカードをマウントする方法を纏めた。