php8.1 にすると Failed to start The Apache HTTP Server がでる

Webサーバー サイトの管理
Raspberry Pi nginx で php8.1 にすると
Failed to start The Apache HTTP Server がでる
 
php を 8.1 に変更すると、起動時に次のメッセージが出る様になった。
Failed to start The Apache HTTP Server
 
起動時のタイミングによっては、次のエラーメッセージになる。
Failed to start nginx - high performance web server
 
原因。
原因-1:AH00558: apache2: Could not reliably determine the server's fully qualified domain name
原因-2:AH00072: make_sock: could not bind to address [::]:80
 
以下、このエラーへの対処結果。
 
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 目 次
 
 
 
1. 稼働環境
 
現行Webサーバーのバージョン。
Raspberry Pi OS : 64-bit Debian GNU/Linux 11 (bullseye)
Nginx : Stable version 1.22.0
PHP : 7.4.28
 
上記環境で php を「8.1」に変更すると、起動時に
Failed to start The Apache HTTP Server」エラーがでる。
 
 
 
2. 原因
 
sudo apachectl configtest での結果。
sudo apachectl configtest での結果
 
sudo systemctl status apache2 での結果。
sudo systemctl status apache2 での結果
 
エラー-1:
AH00558: apache2: Could not reliably determine the server's fully qualified domain name
 
エラー-2:
AH00072: make_sock: could not bind to address [::]:80
 
エラー-1の原因:
/etc/hosts に localhost 以外に自分で設定したホスト名が、Apacheの設定ファイルに定義されていないために発生する。
 
sudo nano /etc/hosts の内容。
sudo nano /etc/hosts の内容
 
エラー-2の原因:
Apacheでは、80番ポートを使う設定になっており、他のソフトウェアによって80番ポートが使用されていると起動できない。
 
 
 
3. 解決策-1
 
apache の設定ファイルに ServerName を追記する。
sudo echo ServerName $HOSTNAME > /etc/apache2/conf-available/fqdn.conf
sudo a2enconf fqdn
 
sudo nano /etc/apache2/conf-available/fqdn.conf で、内容を確認。
sudo nano /etc/apache2/conf-available/fqdn.conf での内容確認
 
sudo apachectl configtest で検証すると、
「Syntax OK」となる。
 
 
 
4. 解決策-2
 
Apache のポート番号を、「80」から例えば「8080」に変更する。
 
ports.conf」を編集し、ポート番号を「8080」に変更する。
sudo nano /etc/apache2/ports.conf
 
ポート番号を「8080」に変更する
 
 
以上。
(2022.06.19)
 

 

スポンサー リンク

 

             

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください