HOME → 3 WordPress → 

永続的なオブジェクトキャッシュは有効化されていません

WordPress Twenty Seventeen
サイトヘルスステータス
永続的なオブジェクトキャッシュは有効化されていません
 
nginx で構築した「Reverse Proxy」配下の WordPress で、サイトヘルスステータスに、「永続的なオブジェクトキャッシュは有効化されていません」が表示される。
 
テーマが「Twenty Seventeen」のサイトで、サイトヘルスステータスに、「永続的なオブジェクトキャッシュは有効化されていません」が表示される
 
以下、このヘルスステータスを解消した記録。
HOME → 3 WordPress → 

EWWW IO webp に変換されていない画像がある

WordPress Twenty Seventeen
EWWW Image Optimizer
webp に変換されていない画像がある
 
WordPress のプラグイン「EWWW Image Optimizer」を使って、画像の圧縮と「WebP」配信を行っているが、Chromeの拡張機能「WebP Highlighter」を使用して、WordPressのサイトを確認していると、webp で配信されていない画像があることの気付く。
 
他にも「webp」が生成されてない画像が無いか調べると、いくつも「webp」が生成されてない画像ある
 
以下、「WebP」に変換されていない画像を、手動で変換した記録。
HOME → 3 WordPress → 

WordPress wp-cron.php を止める

WordPress Twenty Seventeen
WordPress の wp-cron.php を止め
Raspberry Pi の cron で 代替する
 
色々と調べていくと、まだまだやるべき事が出てくるもで、深掘りする重要性に改めて気づかされる。
 
wordpress の wp-cron.php は、アクセスの度に呼び出されている
これを停止することによって、パフォーマンスが向上する。
 
nginxのアクセスログから、「wp-cron.php」を抜き出した例
 
以下、WordPress の wp-cron.php を止め、Linux の cron で代替した記録。
HOME → 3 WordPress → 

EMAIL DELIVERY ERROR: the plugin WP Mail SMTP v2.2.1

WordPress Twenty Seventeen
プラグイン WP Mail SMTP
メール配信エラー
 
WordPressのダッシュボードを開くと、いきなり次のエラーが表示される。
 
EMAIL DELIVERY ERROR: the plugin WP Mail SMTP v2.2.1
 
EMAIL DELIVERY ERROR: the plugin WP Mail SMTP v2.2.1 logged this error during the last time it tried to send an email:

Mailer: Gmail
{
  "error": "invalid_grant",
  "error_description": "Token has been expired or revoked."
}
Please re-grant Google app permissions! 
Go to WP Mail SMTP plugin settings page. Click the “Remove Connection” button. 
Then click the “Allow plugin to send emails using your Google account” button and re-enable access.
Please review your WP Mail SMTP settings in plugin admin area. Consider running an email test after fixing it.
 
以下、プラグインWP Mail SMTP「メール配信エラー」の解決要領。
HOME → 3 WordPress → 

オプションのモジュール zip がインストールされていないか、無効化されています。

WordPress Twenty Seventeen
サイトヘルス おすすめの改善
1つ以上の推奨モジュールが存在しません
 
1つ以上の推奨モジュールが存在しません。
●オプションのモジュール imagick がインストールされていないか、無効化されています。
●オプションのモジュール zip がインストールされていないか、無効化されています。
 
1つ以上の推奨モジュールが存在しません
 
以下、解決策。
HOME → 3 WordPress → 

メッセージの送信に失敗しました。後でまたお試しください。

WordPress Twenty Seventeen
Contact Form 7
問い合わせメールが送信できない
 
新しいサイトを立ち上げて、「問い合わせメール」の設定とテストを行ったついでに、既存サイトの「問い合わせメール」をチェックしてみると、いつの間にか送信できない状態になっていることに気付く。
 
メッセージの送信に失敗しました。後でまたお試しください。
 
以下、「メッセージの送信に失敗しました。」を解決した記録。
HOME → 3 WordPress → 

nginx-WordPress WebP 画像の配信

WordPress Twenty Seventeen
nginx + WordPress
次世代フォーマットでの画像の配信
 
「PageSpeed Insights」の測定で、「次世代フォーマットでの画像の配信」に【警告】が表示されるページが出てきた。
 
改善できる項目を見ると、「次世代フォーマットでの画像の配信」に【警告】が表示されている
 
以下、nginx + WordPressの環境で、画像を【 WebP 】での配信に切り替えた記録。
HOME → 3 WordPress → 

FTPで 画像を 特定の年月別フォルダーにアップロードする

WordPress Twenty Seventeen
FTPでの画像アップロード
指定した年月別フォルダーへのアップロード
 
目的
「メディアを、FTPで特定の年月フォルダーにアップロードする。」
 → 記事を投稿した年月と同じ年月のフォルダーに、
   画像をアップロードしたい。
 
記事における画像へのリンクと、画像ファイルの場所。
記事を投稿した年月と同じ年月のフォルダーに、画像をアップロードしたい
 
以下、特定の年月フォルダーに画像をアップロードする方法を記録。
HOME → 3 WordPress → 

AMPページを「highlight.php」を使って シンタックスハイライトする

 
WordPress Twenty Seventeen
AMPページでのシンタックスハイライト
「highlight.js」から「highlight.php」に変更
 
AMPページを、「highlight.js」を使用してシンタックスハイライトすると、Search Consoleにおける AMPでのエラーが続発することになった。そこで、【 Javascript 】ではなく【 PHP 】を使用した「highlight.php」でシンタックスハイライトすることにした。
 
PHP版の「highlight.php」での Syntax Highlight
 
以下、PHP版の「highlight.php」をインストールした記録。
HOME → 3 WordPress → 

タグ「style amp-custom」内のテキストに「CSS !important」が含まれていますが、これは許可されていません。

WordPress Twenty Seventeen
Search Console の AMP
「CSS !important」が含まれています エラー
 
Search Console の AMPで、『タグ「style amp-custom」内のテキストに「CSS !important」が含まれていますが、これは許可されていません。』というエラーが出る。
 
「CSS !important」が含まれています エラー
 
以下、「CSS !important」エラーの修正記録。