WordPress サーバーの引越(移行)要領

WordPress Twenty Seventeen
プラグイン『All-in-One WP Migration』による
サーバーの引越(移行)要領
 
ブログにWordPressを使っているが、2019年4月からWordPress(バージョン3.2以降)のサーバー要件で、PHPのバージョンが5.2.4から5.6以上に変更になった。現在稼働中のサーバーは、PHPのバージョンが5.6でギリギリセーフではあるが、この際、最新バージョンの PHP7.3 に更新した。
 
WordPress(バージョン3.2以降)のサーバー要件
 
以下、サーバーのバージョンアップに伴い、稼働中の「WordPress」を新サーバーに「引越」した記録。
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
 
 
1. サーバーのバージョンアップレベル
 
「WordPress」が2つの稼働環境。
「WordPress」の稼働環境
 
現行サーバーのバージョン。
Raspbian : Stretch
Nginx : 1.6.2
PHP : 5.6.38
Mysql : 14.14
 
新サーバーのバージョン。
Raspbian : Stretch Release date:2019-04-08
Nginx : Stable version 1.16.0
PHP : 7.3.6 – 2019.05.31
MariaDB : 10.1.38
 
WordPressは、現新ともに 5.2.2。
 
 
 
2. WordPressの引越(移行)要件
 
WordPressは、「File」と「Data Base」の2つで構成されている。
WordPressの構成
 
File」は、PHPのプログラムや .jpg 等の画像ファイルなので、現行のサーバーから【FTP】でダウンロードし、新サーバーに【FTP】でアップロードすれば移行できる。
 
Data Base」は、データベースツールを使って、現行サーバーからエクスポートし、新サーバーにインポートする必要がある。
 
 
 
3. WordPressの引越(移行)手順と「Data Base」の移行方法
 
引越(移行)手順。

1:旧サーバから www コンテンツファイル一式をダウンロードする。
  FTPでwordpress関連のファイルも含め全てをダウンロードしておく。

2:旧サーバのwordpressデータベースを丸ごとエクスポートする。
  wordpressが入ってるDBを丸ごとダンプしておく。

3:新しいバージョンのサーバーを構築。

4:新サーバにファイルを丸ごとアップロードする。
  旧サーバからダウンロードしたwww コンテンツや
  wordpress関連のファイル一式を、
  新サーバのディレクトリにアップロードする。

5:MySQLデータベースを作成する。
  新サーバで、新規にMySQLデータベースを作成する。

6:旧サーバのDBからエクスポート(ダンプ)したDBを
  丸ごとインポートする。

 
 
「Data Base」の移行方法-1:『phpMyAdmin』による移行。
『phpMyAdmin』による移行
 
引越(移行)手順における「phpMyAdmin」。
 
2:旧サーバのwordpressデータベースを丸ごとエクスポートする。
  エクスポートには、phpMyAdmin を使う。
 
6:旧サーバのDBをインポートする。
  インポートには、phpMyAdmin を使う。
 
 
『phpMyAdmin』の問題点
→ 以前は、この方法で上手く移行できた。
・phpMyAdmin のインストールに手間がかかる。
・PHPのバージョン間で問題が発生する。(5.6→7.0 OK、5.6→7.3 NG)

・DBのサイズが大きいと、テーブル単位でエクスポート・インポートが必要。
・既存のDBがあるとインポートできないので、インポートの前に削除が必要。
・タイムアウトで継続すると、SQL query エラーが出る。
・正常に移行できたように見えても、行数が合わない。
・画面が正常に表示されないページが発生する。
→ DBのサイズが大きくなると、ウンザリするほど上手くゆかない。
 
 
「Data Base」の移行方法-2:WordPressのプラグイン『All-in-One WP Migration』による移行。
WordPressのプラグイン『All-in-One WP Migration』による移行
 
引越(移行)手順における「All-in-One WP Migration」。
 
2:旧サーバのwordpressデータベースを丸ごとエクスポートする。
  エクスポートには、All-in-One WP Migration を使う。
 
6:旧サーバのDBをインポートする。
  インポートには、All-in-One WP Migration を使う。
 
 
『All-in-One WP Migration』の問題点
WordPressのプラグインなので、新サーバーでWordPressを稼働させて、プラグイン『All-in-One WP Migration』をインストールする必要がある。
 
 
「phpMyAdmin」での移行に、とてつもない時間を要し上手くいかなかったので、『All-in-One WP Migration』による移行に切り替える。
 
 
 
4. 『All-in-One WP Migration』によるエクスポート
 
稼働中のWordPressに、プラグイン『All-in-One WP Migration』をインストールして有効化する。
プラグイン『All-in-One WP Migration』をインストール
 
バージョン 6.97 がインストールされる。(このバージョンが問題:後述)
バージョン 6.97 がインストールされる
 
『All-in-One WP Migration』がサイドバーに表示されるので、エクスポートを選択。
エクスポートを選択
 
 
エクスポート画面。高度なオプションで除外するエクスポート対象が選択でき、エクスポート先の指定もできる。
エクスポート画面
 
全てをエクスポートすると、サイズが【 1 GB 】になった。ダウンロードをクリックしてみる。
サイズが【 1 GB 】になった。ダウンロードをクリックしてみる。
 
エクスポート先の、場所とファイル名を決めて保存する。
エクスポート先の、場所とファイル名を決めて保存する
 
ダウンロードが完了するので、フォルダーを開いてみる。
ダウンロードが完了するので、フォルダーを開いてみる
 
メディアライブラリは【 FTP 】で移行できるので、除外してみる。
メディアライブラリは【 FTP 】で移行できるので、除外してみる
 
サイズが【 65 MB 】と、大幅に小さくなった。
サイズが【 65 MB 】と、大幅に小さくなった
 
 
エクスポート後の注意点
エクスポートの際に、wp-content フォルダの直下にコピーが生成されており、これが丸ごと残っていため、データ量が2倍になっている。
フォルダーの名前は「ai1wm-backups」なので、これを削除すべし。
 
 
 
5.『All-in-One WP Migration』によるインポート
 
旧サーバからダウンロードした、www コンテンツや wordpress関連のファイル一式を、【 FTP 】を使って新サーバのディレクトリにアップロードする。
 
新サーバの【https://arakan60.com/wp-admin】にアクセスする。
 
旧サーバの wp-cofig.php が正しくアップロードされていれば、次の画面が開くので、 バージョンアップしたサーバーで「WordPressをインストール」する。
バージョンアップしたサーバーで「WordPressをインストール」する
 
インストールが成功したら、ログインする。
インストールが成功したら、ログインする
 
ログイン画面が表示される。
ログイン画面が表示される
 
新サーバーのWordPressに、プラグイン『All-in-One WP Migration』をインストールして有効化する。
プラグイン『All-in-One WP Migration』をインストール
 
インポートを実行してみると、【 100.00% 】から前に進まない。
【 100.00% 】から前に進まない
 
 
All-in-One WP Migrationが100%で止まる問題。
Version 6.97 だと、NG
Version 6.76 にすれば、OK
 
エクスポートとは連動していないので、インポート側のみ。
 
 
 
プラグインの追加画面から、「プラグインのアップロード」をクリックする。
プラグインの追加画面から、「プラグインのアップロード」をクリックする
 
ダウンロードした【 ZIP 】ファイルを指定する。
ダウンロードした【 ZIP 】ファイルを指定する
 
プラグインがインストールされるので、有効化する。
プラグインがインストールされるので、有効化する
 
『All-in-One WP Migration』がサイドバーに表示されるので、インポートを選択。
『All-in-One WP Migration』がサイドバーに表示されるので、インポートを選択
 
インポート画面が表示されるので、エクスポートでダウンロードしたファイルをドロップする。(ファイルサイズは、512MB以内という制限あり)
インポート画面が表示されるので、エクスポートでダウンロードしたファイルをドロップする
 
ファイルのアップロードが開始される。
ファイルのアップロードが開始される
 
アップロードが完了すると、インポート開始確認が求められる。
インポート開始確認
 
インポートが始まる。
インポートが始まる
 
インポートが無事に終了。
インポートが無事に終了
 
 
『All-in-One WP Migration』による移行は、超便利!
 完璧に移行できる。 
 
注意点:URL
URL(パーマリンク)が、インポートした環境のURLになるので、
本番環境にてインポートを実行すべし!!
 
 
 
6. 移行後に発生した問題点と解決策
 
記事のタイトルだけが表示されて、内容が表示されない記事が発生。
記事の内容が表示されないページがいくつかある
 
後で判ったことだが、表示されない記事は「Crayon Syntax Highlighter」を使用してソースコードを表示しているページだけだった。
 
解決策:
 
以上。
(2019.07.12)
 

 

スポンサー リンク

 

             

にほんブログ村 IT技術ブログ Raspberry Piへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ にほんブログ村 IT技術ブログへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください