HOME → 

マイナンバーカードを スマホで読み取る

スマホ・タブレット 関連ノウハウ
スマホを 非接触 ICカードリーダ/ライタにして
マイナンバーカードを スマホで読み取る
 
各種、非接触 ICカードリーダ/ライタ が販売されているが、滅多に使用するものでもない。ならば、電子マネーとして使っている「スマホ」を【非接触 ICカードリーダ/ライタ】として活用すべきではなかろうか。
 
マイナンバーカードの上に、スマホを置いたまま操作を続ける
 
以下、スマホを 非接触 ICカードリーダ/ライタにして、マイナンバーカードを スマホで読み取る方法を記録。

 

HOME → 

Luxeritas カスタマイズ(外観)で 502 Bad Gateway が出る

Luxeritas(ルクセリタス)
運用とトラブル
カスタマイズ(外観)で 502 Bad Gateway が出る
 
Luxeritasの管理画面で、「カスタマイズ(外観)」を選択すると【502 Bad Gateway】が表示される。この他の画面は、すべて正常に表示される。
 
luxeritas カスタマイズ(外観)で 502 Bad Gateway
 
以下、luxeritas カスタマイズ(外観)での 502 Bad Gateway 対策を記録。

 

 

 

HOME → 

Luxeritas ブログカードのカスタマイズ

Luxeritas(ルクセリタス)
ブログカードのカスタマイズ
 
Luxeritas には、内部リンクや外部リンクのための「ブログカード」が標準で装備されており、ビジュアルエディターのアイコンから呼び出せる。このブログカードのデザインを、サイトの色調に合わせるカスタマイズを施した。
 
CSSでのカスタマイズ結果
 
以下、Luxeritas のブログカードをカスタマイズした記録。

 

HOME → 

Luxeritas ショートコードで カテゴリー別 記事一覧を表示

Luxeritas(ルクセリタス)
カテゴリー指定で 記事一覧を表示する
ショートコードを作る
 
『親カテゴリーをメニュー項目にし、メニューにする固定ページを該当カテゴリーの記事インデックスとする』。このために、固定ページに指定したカテゴリーの記事一覧を表示し、且つ、記事が増減しても自動でインデックスが変化する様【ショートコード】を作る。
記事インデックスは、「ブログカード風の内部リンクカード」で表示する。
 
作成した固定ページを表示してみる
 
以下、Luxeritas 独自の「ショートコード登録」機能を使って、カテゴリー別記事一覧を表示するショートコードを作った記録。

 

HOME → 

メッセージの送信に失敗しました。後でまたお試しください。

WordPress Twenty Seventeen
Contact Form 7
問い合わせメールが送信できない
 
新しいサイトを立ち上げて、「問い合わせメール」の設定とテストを行ったついでに、既存サイトの「問い合わせメール」をチェックしてみると、いつの間にか送信できない状態になっていることに気付く。
 
メッセージの送信に失敗しました。後でまたお試しください。
 
以下、「メッセージの送信に失敗しました。」を解決した記録。

 

HOME → 

記事上に カテゴリー(パンくずリスト)を プラグインなしで表示

WordPress Twenty Seventeen
プラグインなしで
記事上に パンくずリスト(カテゴリー)を表示
 
投稿記事が多くなってくると、記事を修正したいときに対象記事を探すのに手間が掛かるようになる。
Twenty Seventeenでは、標準で記事下のコメント欄の上に、カテゴリーが表示されているが、記事下までのスクロールがメンドクサイ。
 
記事上に パンくずリスト(カテゴリー)を表示
 
そこで、記事上にもカテゴリー(パンくずリスト)を表示する事にした。

 

HOME → 

nginx-WordPress WebP 画像の配信

WordPress Twenty Seventeen
nginx + WordPress
次世代フォーマットでの画像の配信
 
「PageSpeed Insights」の測定で、「次世代フォーマットでの画像の配信」に【警告】が表示されるページが出てきた。
 
改善できる項目を見ると、「次世代フォーマットでの画像の配信」に【警告】が表示されている
 
以下、nginx + WordPressの環境で、画像を【 WebP 】での配信に切り替えた記録。

 

HOME → 

Raspberry Pi nginx-wordpressでリバースプロキシを構築

Raspberry Pi Webサーバーの構築
Nginx リバースプロキシ サーバー
1つのグローバルIPで 複数の ドメイン別サーバーに振り分ける
 
これまで『Raspberry Pi』で、【3つのドメイン別サイト】を【1台のWebサーバー】で運用してきたが、サーバーの負荷分散を図るべく『リバースプロキシ』サーバーを構築し、複数のWebサーバーでの運用に変更した。
 
1台で運用してきたWebサーバーを、ドメイン別のWebサーバー『4台』の運用に変更し、負荷分散を図る
 
以下、Raspberry Pi + nginx-wordpressで、リバースプロキシを構築した記録。