HOME → 6 Luxeritas → 01 設定と管理 → 

Luxeritas XML Sitemaps の導入と設定

Luxeritas(ルクセリタス)
XML Sitemaps の導入と設定
 
従来、クローラー用のサイトマップは手動で作成していたが、Luxeritas のサイトでは「Google XML Sitemaps」を使用してみることにした。
 
プラグイン「Google XML Sitemaps」のインストールと有効化
 
以下、Google XML Sitemaps の設定記録。
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
 
 
1. XML Sitemaps の導入と設定
 
Google XML Sitemapsとは。
サイトを構成するページの一覧表。
 
 
プラグイン「Google XML Sitemaps」のインストールと有効化。
プラグイン「Google XML Sitemaps」のインストールと有効化
 
有効化すると、管理画面の「設定」メニューに「XML Sitemap」が追加されるので、これををクリックする。
有効化すると、管理画面の「設定」メニューに「XML Sitemap」が追加されるので、これををクリックする
 
もし、「表示設定」の「検索エンジンでの表示 」で、「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックが入っていると、次のような警告が出るので、このチェックを外す。
表示設定」の「検索エンジンでの表示 」で、「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックが入っていると、次のような警告が出るので、このチェックを外す
 
「XML Sitemap」の設定画面のトップに、「検索エンジンはまだ通知されていません」と表示され、この下に【サイトマップのURL】が表示されているので、コピーして置く。
「XML Sitemap」の設定画面のトップに、「検索エンジンはまだ通知されていません」と表示され、この下に【サイトマップのURL】が表示されているので、コピーして置く
 
Google Search Console にアクセスして「サイトマップ」を開き、「新しいサイトマップの追加」の欄に上記でコピーした【サイトマップのURL】をペーストして、「送信」をクリックする。
Search Console は【サイトマップ】
 
これで、Search Console に「サイトマップ」が認識され、記事がインデックスに登録されるようになる。(サイトマップは、年月別に分割して作成されている。)
これで、Search Console に「サイトマップ」が認識され、記事がインデックスに登録されるようになる
 
読み込まれたサイトマップをクリックすると、内容を確認する事が出来る。
読み込まれたサイトマップをクリックすると、内容を確認する事が出来る
 
「XML Sitemap」に登録されている、記事や固定ページの明細。
「XML Sitemap」に登録されている、記事や固定ページの明細
 
 
 
2. 基本的な設定
 
「基本的な設定」画面の内容。
「基本的な設定」画面の内容
 
Notify Google about updates of your site:
 → サイトを更新したらGoogleに知らせる。
 
Notify Bing (formerly MSN Live Search) about updates of your site:
 → サイトを更新したらBingに知らせらせる。
 
サイトマップの URL を仮想 robots.txt ファイルに追加 :
 → クローラーにサイトマップの正確な位置を伝える。
 
「HTML形式でのサイトマップを含める」について。
 → この機能は、ユーザー用の「HTML形式のサイトマップ」も作成するというもので、SEO的には不要なのでチェックを外す。
 
 
 
3. 投稿の優先順位
 
「投稿の優先順位」画面の内容。
「投稿の優先順位」画面の内容
 
「優先順位を自動的に計算しない」に設定する。
 
 
 
4. Sitemap コンテンツ
 
「Sitemap コンテンツ」画面の内容。
「Sitemap コンテンツ」画面の内容
 
初期設定の状態のままとした。(頻繁に、固定ページを更新するため。)
 
 
 
5. Excluded Items
 
「Excluded Items」画面の内容。
「Excluded Items」画面の内容
 
記事として価値が低いカテゴリーを除外して、サイトの価値を高める。
 
 
 
6. Change Frequencies
 
「Change Frequencies」画面の内容。
「Change Frequencies」画面の内容
 
投稿(個別記事)を、「常時」とした。
 
 
 
7. 優先順位の設定 (priority)
 
「優先順位の設定 (priority)」画面の内容。
「優先順位の設定 (priority)」画面の内容
 
ページごとの優先順位を、上記の様に設定。
 
 
以上。
(2020.04.14)
 

 

スポンサー リンク

 

             

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください