HOME → 3 WordPress → 04 運用とトラブル → 

EMAIL DELIVERY ERROR: the plugin WP Mail SMTP v2.2.1

WordPress Twenty Seventeen
プラグイン WP Mail SMTP
メール配信エラー
 
WordPressのダッシュボードを開くと、いきなり次のエラーが表示される。
 
EMAIL DELIVERY ERROR: the plugin WP Mail SMTP v2.2.1
 
EMAIL DELIVERY ERROR: the plugin WP Mail SMTP v2.2.1 logged this error during the last time it tried to send an email:

Mailer: Gmail
{
  "error": "invalid_grant",
  "error_description": "Token has been expired or revoked."
}
Please re-grant Google app permissions! 
Go to WP Mail SMTP plugin settings page. Click the “Remove Connection” button. 
Then click the “Allow plugin to send emails using your Google account” button and re-enable access.
Please review your WP Mail SMTP settings in plugin admin area. Consider running an email test after fixing it.
 
以下、プラグインWP Mail SMTP「メール配信エラー」の解決要領。
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
 
 
1. エラーメッセージの内容
 
表示された、エラーメッセージの内容。

EMAIL DELIVERY ERROR: the plugin WP Mail SMTP v2.2.1 logged this error during the last time it tried to send an email:

Mailer: Gmail
{
 "error": "invalid_grant",
 "error_description": "Token has been expired or revoked."
}
Please re-grant Google app permissions!
Go to WP Mail SMTP plugin settings page. Click the “Remove Connection” button.
Then click the “Allow plugin to send emails using your Google account” button and re-enable access.
Please review your WP Mail SMTP settings in plugin admin area. Consider running an email test after fixing it.

 
翻訳結果。

 Eメール配信エラー:プラグインWP Mail SMTP v2.2.1が最後にメールを送信しようとしたときにこのエラーを記録しました:

メーラー:Gmail
{
 "エラー": "無効な許可"、
 "error_description": "トークンの有効期限が切れているか、取り消されています。"
}
Googleアプリの権限を再付与してください。

・WP Mail SMTPプラグイン設定ページに移動します。
・「接続の削除」ボタンをクリックします。
・次に、[プラグインがGoogleアカウントを使用してメールを送信できるようにする]ボタンをクリックして、アクセスを再度有効にします。
・プラグイン管理エリアで WP Mail SMTP設定 を確認してください。
・修正後にメールテストを実行することを検討してください。

 
原因。
メールアドレスに Gmailを設定している場合、
"トークンの有効期限が切れているか、取り消されています。"
 
解決策。
メールアドレスに Gmailを設定している場合、
Googleアプリの権限を再付与してください。
→ 即ち、WP Mail SMTPプラグインに、
 『Googleアカウントを使用することを許可する』必要がある。
 
 
以下、エラーメッセージに記載してある【解決手順】通りに処理を実行。
 
 
 
2. 解決手順
 
WordPressの管理画面から、「WP Mail SMTP」を選択し「設定」をクリックする。
WordPressの管理画面から、「WP Mail SMTP」を選択し「設定」をクリックする
 
「WP Mail SMTP」の「設定」画面が表示される。
「WP Mail SMTP」の「設定」画面が表示される
 
下にスクロールして、「Authorization」の「Remove Connection」をクリックする。
「Authorization」の「Remove Connection」をクリックする
 
確認画面が表示されるので、「OK」をクリックする。
確認画面が表示されるので、「OK」をクリックする
 
「Authorization」が「Allow plugin to send emails using your Google account」に変わるので、再度クリックする。
「Authorization」が「Allow plugin to send emails using your Google account」に変わるので、再度クリックする
 
Googleのログイン画面が表示され、該当のメールアドレスがセットされているので、「次へ」をクリックする。
Googleのログイン画面が表示され、該当のメールアドレスがセットされているので、「次へ」をクリックする
 
パスワードもセットされているので、「次へ」をクリックする。
パスワード表示されているので、「次へ」をクリックする
 
このアプリは確認されていません」が表示されるので、「詳細」をクリックする。
「このアプリは確認されていません」が表示されるので、「詳細」をクリックする
 
メッセージの内容。
このアプリは確認されていません
このアプリは、Google による確認が済んでいません。よく知っている信頼できるデベロッパーの場合に限り続行してください。
 
「***URL***(安全ではないページ)に移動」をクリックする。
「***URL***(安全ではないページ)に移動」をクリックする
 
【***URL***への権限の付与】が表示されるので、「許可」をクリックする。
【***URL***への権限の付与】が表示されるので、「許可」をクリックする
 
確認画面が表示されるので、「許可」をクリックする。
確認画面が表示されるので、「許可」をクリックする
 
「WP Mail SMTP」の「設定」画面に戻り、「Authorization」欄の「Remove Connection」の右に「Connected as ***メールアドレス***」が表示されるので、「設定を保存」をクリックする。
「WP Mail SMTP」の「設定」画面に戻り、「Authorization」の欄に「Connected as ***メールアドレス***」か表示されるので、「設定を保存」をクリックする
 
これで、WP Mail SMTPプラグインが『Googleアカウントを使用する』ことが出来る様になる。
WP Mail SMTPプラグインで、『Googleアカウントを使用する』ことがOKとなる
 
「Email Test」タブで、テストメールを送信してみる。
「Email Test」タブで、テストメールを送信してみる
 
 
以上で、プラグイン WP Mail SMTPの「メール配信エラー」が解決。
 
 
以上。
(2020.07.16)
 

 

スポンサー リンク

 

             

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください