HOME → 5 デジタル生活 → 02 Windows PC → 1 Windows10 → 

Microsoftアカウント セキュリティ認証 電話番号の変更

Windows PC 関連ノウハウ
Microsoftアカウントに登録した電話番号の変更
 
Windows10を利用する際に、「Microsoftアカウント」でサインインすると、Office Online や OneDrive などのサービスも同時に利用できる。
この「Microsoftアカウント」には、本人確認のためにSMS(Short Message Service)認証が使用されており、「電話番号」を登録する必要がある。
 
入力した電話番号に、ショートメッセージが送られてくるので、メッセージに記載されているコードを入力する
 
以下、「Microsoftアカウント」に登録してある電話番号を変更した記録。
 
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
SMS(Short Message Service)認証とは。

 電話番号によるセキュリティ認証
本人か?どうかを確認するために、登録した電話番号にショートメッセージを送り、 メッセージ中に記載されたコードを入力させることで、本人確認を行う。

 
 
Microsoftアカウントに登録した電話番号の変更
 
下記サイトにアクセスし、サインインする。
 
下記サイトにアクセスし、サインインする
 
異なるアカウントが表示された場合は、右上の人アイコンをクリックして、「別のアカウントでサインインする」をクリックする。
異なるアカウントが表示された場合は、右上の人アイコンをクリックして、「別のアカウントでサインインする」をクリックする
 
Microsoftアカウントの画面が表示されたら、「セキュリティ」をクリックする。
Microsoftアカウントの画面が表示されたら、「セキュリティ」をクリックする
 
セキュリティの画面が表示されるので、「情報を更新する」をクリックする。
セキュリティの画面が表示されるので、「情報を更新する」をクリックする
 
セキュリティ設定の画面になり、現在登録されている電話番号が表示されるので、その下にある「セキュリティ情報の追加」をクリックする。
セキュリティ設定の画面になり、現在登録されている電話番号が表示されるので、その下にある「セキュリティ情報の追加」をクリックする
 
変更したい電話番号を入力し、「次へ」をクリックする。
変更したい電話番号を入力し、「次へ」をクリックする
 
入力した電話番号に、ショートメッセージが送られてくるので、メッセージに記載されているコードを入力する。
入力した電話番号に、ショートメッセージが送られてくるので、メッセージに記載されているコードを入力する
 
入力した電話番号が追加されるので、旧の電話番号を削除する。
入力した電話番号が追加されるので、旧の電話番号を削除する
 
「削除」をクリックする。
「削除」をクリックする
 
電話番号の入替=変更の完了。
電話番号の入替=変更の完了
 

 

以上。
(2020.07.11)

 

 

スポンサー リンク

 

             

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください