Synology Hyper BackupでバックアップしたHDDをパソコンで参照する

Windows PC 関連ノウハウ
Synology NAS DSM 7.0
Hyper BackupでバックアップしたHDDをパソコンで扱う
 
Hyper Backup Explorer」というソフトを使えば、「Hyper Backup」でバックアップしたHDDのデータを、パソコンで扱うことが出来る。
 
「Hyper Backup Explorer」の画面から、「ローカル バックアップを閲覧」をクリックする
 
以下に、「Hyper Backup Explorer」の使い方を記録。
 
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
 
 
1. Hyper Backup Explorerのダウンロード
 
 
製品タイプとSynologyの製品を選択すると、検索結果の画面が表示されるので「デスクトップユーティリティ」をクリックする。
製品タイプとSynologyの製品を選択すると、検索結果の画面が表示されるので「デスクトップユーティリティ」をクリックする
 
ユーティリティ一覧の中から、「Hyper Backup Explorer」のダウンロードをクリックする。
ユーティリティ一覧の中から、「Hyper Backup Explorer」のダウンロードをクリックする
 
OSを選択して、ダウンロードをクリックする。
OSを選択して、ダウンロードをクリックする
 
ダウンロードしたZIPファイルを解凍する。
 
 
 
2. Hyper Backup Explorerの使い方
 
「Hyper Backup」でバックアップしたHDDを、パソコンのUSBに接続する。
 
解凍されたフォルダの中にある「HyperBackupExplorer.exe」をクリックすると、「Hyper Backup Explorer」が起動する。
解凍されたフォルダの中にある「HyperBackupExplorer.exe」をクリックすると、「Hyper Backup Explorer」が起動する
 
「Hyper Backup Explorer」の画面から、「ローカル バックアップを閲覧」をクリックする。
「Hyper Backup Explorer」の画面から、「ローカル バックアップを閲覧」をクリックする
 
「Hyper Backup」でバックアップしたHDDの中にある「xxx_BackUp.hbk」フォルダを開く。
「Hyper Backup」でバックアップしたHDDの中にある「xxx_BackUp.hbk」ファイルを開く
 
開いたフォルダの中にある「SynologyHyperBackup.bkpi」ファイルを開く。
開いたフォルダの中にある「SynologyHyperBackup.bkpi」ファイルを開く
 
これで、「Hyper Backup」でバックアップしたHDDをパソコンで扱うことが出来る。
これで、「Hyper Backup」でバックアップしたHDDをパソコンで扱うことが出来る
 
下部にある矢印で、バックアップの世代を選択することも出来る。
 

 

以上。
(2021.07.23)

 

 

スポンサー リンク

 

             

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください