WordPress 固定ページを「順序」で並べると利便性が上がる

WordPress Twenty Seventeen
固定ページを 表示順序 で並び替える
 
WordPress には投稿ページと固定ページという2つのページがあるが、固定ページはメニューとして使用するぐらいで、使いにくいと思っていたが、ウィジェットでサイドバーに固定ページのタイトル一覧が表示できるようになって、利用価値が上がったように思われる。これで、投稿のカテゴリー一覧と同等の機能が果たせる。以下に、この使い方を記す。
 
スポンサー リンク
 
 
今までは、『外観』の『ウィジェット』で固定ページを作成し、並び順を【 ページID 】にしていた。
固定ページを 表示順序 で並び替える
 
これを【 ページ順序 】に変更。
固定ページを 表示順序 で並び替える
 
そして、固定ページの編集画面のサイドバーにある、固定ページの属性の「親」に、親となる固定ページを設定。
固定ページを 表示順序 で並び替える
 
さらに、固定ページの属性の「順序」に、表示順位とする値を設定。
固定ページを 表示順序 で並び替える
 
こうすると、サイドバーに表示される固定ページのタイトル一覧が、「順序」で並べられ、且つ、親の下にネストされた形で表示されるので、格段に見やすくなった。
固定ページを 表示順序 で並び替える
 
又、『親』ページを設定する、プルダウンメニューもネストされた。
固定ページを 表示順序 で並び替える
 
さらに、『管理画面』における『固定ページ一覧』の表示順序までも変わり、固定ページを探すのが格段に楽になった。
固定ページを 表示順序 で並び替える
 
こうなると、固定ページに対する考え方が変わり、固定ページを使う機会が増えるように思う。

 

以上。
(2018.01.08)

 
             

スポンサー リンク
 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください