Google+ コレクション別 に 投稿する方法

SNSノウハウ
Google+ の 使い方 と 活用法
 
「Google+」は、使い方を工夫すれば、SNSの「強力な武器」になるのではないか。
 
「プロフィール」を選択し、「コレクション」一覧を表示してみる
 
以下、「Google+」の使い方と活用術について記載。

スポンサー リンク

 
Google+ を使用するには、Googleアカウントが必要。
 
Google+ とは。
Google+(グーグルプラス)は、Googleが運営するSNS
1. 他のSNSと比べて、特に情報の”共有”が簡単にできる。
2. 世界中で利用され、現在もネットワークは巨大になり続けている。
3. 他のWEBサービスとの連携ができる。
 
 
1. Google+ のプロフィールを作成し、Google+ に投稿できるようにする
 
Google のアプリケーションから「Google+」を選択する。
Google のアプリケーションから「Google+」を選択する
 
「Google+」を使用できるようにするために、「Google+ に登録」を行う。
「Google+」を使用できるようにするために、「Google+ に登録」を行う
 
名前や性別に【Googleアカウント】の内容が表示される。確認して「プロフィールを作成」をクリックする。
確認して「プロフィールを作成」をクリックする
 
アバターのカスタマイズ画面になるが、後から「プロフィールの編集」が可能なので、一旦「保存」する。
後から「プロフィールの編集」が可能なので、一旦「保存」する
 
ホーム画面に戻り、「Google+」が使用できるようになる。(プッシュ通知はオンにする。)
ホーム画面に戻り、「Google+」が使用できるようになる
 
 
2. プロフィールの編集
 
【Google+】でメニューを表示し、「プロフィール」を選択すると、「プロフィールの編集」ができる。
「プロフィール」を選択すると、「プロフィールの編集」ができる
 
プロフィールの背景写真や、キャッチフレーズが設定できる。
プロフィールの背景写真や、キャッチフレーズを設定する
 
プロフィールの編集結果。
プロフィールの編集結果
 
 
3. Google+ への投稿パターン
 
Google+ への投稿は、次の3つのパターで投稿できる。
Google+ への投稿パターン
 
コレクションは、アイデアによって応用の幅が大きいSNSのジャンル。
1. 特定のジャンルに特化したマガジン
 例えば『食べログ』みたいな感じで、写真を公開。
2. 特定のカテゴリーのスクラップブック
 画像や記事を、カテゴリーに分けてスクラップ。
 
 
3-1. コレクションを作成して、コレクション内で投稿するパターン
 
【Google+】でメニューを表示し、「プロフィール」を選択すると、「コレクションの作成」ができる。
「プロフィール」を選択すると、「コレクションの作成」ができる
 
コレクションの名前と、キャッチフレーズを設定し、「作成」をクリックする。
コレクションの名前と、キャッチフレーズを設定し、「作成」をクリックする
 
「コレクション」が作成される。(下図は、「コレクション」が編集された状態になているが、編集要領は後述。)
「コレクション」が作成される
 
「コレクション」を選択した状態で投稿すれば、「コレクション」内での投稿となる。
「コレクション」を選択した状態で投稿すれば、「コレクション」内での投稿となる
 
 
3-2. 投稿してから、コレクションを選択するパターン
 
【Google+】のホーム画面では、2つの方法で投稿できる。どちらかをクリックする。
【Google+】のホーム画面では、2つの方法で投稿できる
 
投稿用のポップアップ画面が表示されるので、テキストを入力したり写真をアップロードし、「投稿」をクリックする。
テキストを入力したり写真をアップロードし、「投稿」をクリックする
 
投稿が完了するが、この投稿にはコレクションが設定されていない。
投稿が完了するが、この投稿にはコレクションが設定されていない
 
右上のメニュー表示ボタンをクリックし、「投稿をコレクションに移動」をクリックする。
「投稿をコレクションに移動」をクリックする
 
「投稿をコレクションに移動」という、ポップアップ画面が表示される。
「投稿をコレクションに移動」という、ポップアップ画面が表示される
 
すでに作ってあるコレクションを選択し、「コレクションに移動」をクリックする。
すでに作ってあるコレクションを選択し、「コレクションに移動」をクリックする
 
投稿に、コレクションが設定される。
投稿に、コレクションが設定される
 
 
3-3. 投稿してからコレクションを作成するパターン
 
【Google+】のホーム画面から投稿する。
【Google+】のホーム画面から投稿する
 
投稿のテキスト入力や写真のアップロードが出来る。
投稿のテキスト入力や写真のアップロードが出来る
 
写真をアップロードするのではなく、参照して欲しいブログの【URL】を入力すると、該当のURLページから画像を自動で表示し、且つ、ページのタイトルや抜粋も表示てくれる、いわば、『ブログカード』になる。
参照するブログの【URL】を入力すると、該当のURLのページから画像を自動で表示してくれる
 
注意:
【URL】を入力してから、画像が表示されるまでに時間が必要。
焦らずに、ひたすら待つべし。
 
 
投稿が出来たら、右上のメニュー表示ボタンをクリックし、「投稿をコレクションに移動」をクリックする。
「投稿をコレクションに移動」をクリックする
 
「新しい一般公開のコレクションを作成」をクリックする。
「新しい一般公開のコレクションを作成」をクリックする
 
コレクションの名前と、キャッチフレーズを設定し、「作成」をクリックする。
コレクションの名前と、キャッチフレーズを設定し、「作成」をクリックする。
コレクションが設定された、投稿になる。
コレクションが設定された、投稿になる
 
コレクション部分をクリックすると、該当コレクションのみの投稿が表示される。
コレクション部分をクリックすると、該当コレクションのみの投稿が表示される
 
 
4. コレクションの編集要領
 
【Google+】をクリックする。
【Google+】をクリックする
 
【Google+】のメニューが表示される。
【Google+】のメニューが表示される
 
「プロフィール」を選択すると、「コレクション」の一覧が表示される。
「プロフィール」を選択すると、「コレクション」の一覧が表示される
 
該当のコレクションを選択し、メニューから「コレクションを編集」をクリックする。
メニューから「コレクションを編集」をクリックする
 
コレクションが編集できる画面になるので、コレクションの画像を変更する。
コレクションの画像を変更する
 
「写真をアップロード」をクリックする。
「写真をアップロード」をクリックする
 
ここに、写真をドラッグ&ドロップする。
写真をドラッグ&ドロップする
 
画像を確認し、「完了」をクリックする。
「完了」をクリックする
 
コレクションの画像が変更された。
コレクションの画像が変更された
 
背景色を変更するには、背景色を選び「保存」をクリックする。
コレクションの背景色を変更する
 
コレクションの編集完了。
コレクションの編集完了
 
「プロフィール」を選択し、「コレクション」一覧を表示してみる。
「プロフィール」を選択し、「コレクション」一覧を表示してみる
 
コレクションが増えて、すべてのコレクションを表示した例。
コレクションが増えて、すべてのコレクションを表示した例
 
 
5. Google+ の「プロフィール」統計情報
 
Google+ プロフィールやコレクションの影響力について、次のことが確認できる。
・プロフィールのフォロワー数
・コレクションのフォロワー数
・投稿の閲覧回数と共有回数
・投稿に追加されたコメントの数
 
プロフィール画面の基本情報の横にあるメニューボタンをクリックして、「あなたの統計情報」を選択する。
「あなたの統計情報」を選択する
 
次の項目が表示される。
次の項目が表示される
 
 
Google+ の活用
 
Google+ の活用手順。
Google+ の活用手順
 
「取材」
 
 
 
 
「保存」
 
 
 
「編集」
 
 
 
「公開」
 
 
 
 
「SEO」
 
 
活用アイデア。
①.記事にするまでもない、チョットした疑問への回答。
②.ロードバイクコースで、新しくなった・変った情景。
③.記事中の一部に記述してある、ノウハウの紹介。
④.古い投稿の、一部 Update の紹介。
 
 

以上。
(2018.08.11)

 

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください