Synology NASへの SSH接続 と FTP接続

Windows PC 関連ノウハウ
Synology NASへの SSH接続とFTP接続の有効化
 
Synology NASに用意されている機能を、次々に活用してくると、Synology NASを【Linuxサーバー】として扱いたくなる。そうなると、「SSH接続とFTP接続」が必要になってくる。
Synology NASへの SSH接続とFTP接続
以下に、Synology NASへの「SSH接続とFTP接続」の設定要領をまとめた。
 
スポンサー リンク
 
 
1. SSH接続の設定
 
SSH接続を可能にするには。
①.SSHのログインで使うユーザーは、
usersグループと、administratorグループに所属しておく必要がある。
②.SSHサービスを有効化する必要がある。
 
 
「 コントロール パネル 」 の「 ユーザー 」 でログインで使うユーザーを選択し、「編集」をクリックする。
ログインで使うユーザーを選択し、「編集」をクリックする
 
ユーザー画面が表示されたら、「ユーザーグループ」をクリックする。
ユーザー画面が表示されたら、「ユーザーグループ」をクリックする
 
usersグループと、administratorグループの所属にチェックを入れる。
usersグループと、administratorグループの所属にチェックを入れる
 
「 コントロール パネル 」 の「 端末とSNMP 」 をクリックする。
「 コントロール パネル 」 の「 端末とSNMP 」 をクリックする
 
「 ターミナル」 タブの「 SSHサービスを有効化する。」 にチェックを入れる。ポート番号も必要に応じて変更する。
「 ターミナル」 タブの「 SSHサービスを有効化する。」 にチェックを入れる。ポート番号も必要に応じて変更する。
 
「ファイヤーウォール通知 」 が表示されるが、「OK 」 をクリックする。
「ファイヤーウォール通知 」 が表示されるが、「OK 」 をクリックする
 
【 TeraTerm 】を起動して、IPアドレスとポート番号を入力する。
【 TeraTerm 】を起動して、IPアドレスとポート番号を入力する
 
「セキュリティ警告 」 が表示されるので、【 このホストをknown hostsリストに追加する 】にチェックをいれ、「続行 」 をクリックする。
「セキュリティ警告 」 が表示されるので、【 このホストをknown hostsリストに追加する 】にチェックをいれ、「続行 」 をクリックする
 
「 ユーザー名 」 と「 パスフレーズ 」を入力し、「OK 」をクリックする。
「 ユーザー名 」 と「 パスフレーズ 」を入力し、「OK 」をクリックする
 
【 TeraTerm 】での、SSH接続が確立される。
SSH接続が確立される
 
【 sudo -i 】と入力すれば、「root 」権限での操作が可能になる。
【 sudo -i 】と入力すれば、「root 」権限での接続になる
 
 
2. FTP接続の設定
 
「 コントロール パネル 」 の「情報センター 」 画面で、「サービス」タブを選択し、FTPに関するサービスの「有効」欄にチェックを入れ、「保存」をクリックする。
「情報センター 」 画面で、「サービス」タブを選択し、FTPに関するサービスの「有効」にチェックを入れ、「保存」をクリックする
 
「 コントロール パネル 」 の「ファイルサービス 」 画面を開き、「FTP」タブをクリックする。
「 コントロール パネル 」 の「ファイルサービス 」 画面を開き、「FTP」タブをクリックする
 
「FTP」タブの「FTPサービスを有効にする」にチェックを入れる。ポート番号も必要に応じて変更する。
「FTP」タブの「FTPサービスを有効にする」にチェックを入れる
 
【 FileZilla 】を起動して、IPアドレス、ユーザー名、パスワード、ポート番号を入力する。
 
証明書に関する警告画面が表示されるが、「証明書を信用する 」 にチェックを入れ、「OK」をクリックする。
証明書に関する警告画面が表示されるが、「証明書を信用する 」 にチェックを入れ、「OK」をクリックする
 
【 FileZilla 】による、FTP接続が確立される。
【 FileZilla 】による、FTP接続が確立される
 

 

以上。
(2019.06.15)

 
スポンサー リンク

 

           

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください