wwwありが パークドメイン → wwwの正規化

Webサーバー サイトの管理
Search Console
wwwあり サブドメインの作成 と 正規化
 
『Search Console ヘルプ』に、「Search Console 検索パフォーマンス 表示回数 突然 半分以下になった」という質問をさせて頂いたところ、いくつかの指摘を頂いた1つに、【wwwありがパークドメイン】になっているというアドバイスを頂いた。
 

 wwwありがパークドメイン
wwwありがパークドメインでコンテンツのない状態のようですが、検索エンジンは URL 単位でページを区別します。どこまで検索パフォーマンスに影響があるのかは何とも言えませんが、正規化できるのであれば設定することをオススメします。

 
そこで早速、【wwwあり】サブドメインを作成し、正規化を行った。
 
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
 
 
1. wwwあり サブドメインの作成と正規化までの手順
 
運用中のドメイン(URL)。
http://arakan60.com
https://arakan60.com
 
 
 サイトを開設以来、wwwありでの運用はしたことがなかったが、『wwwありがパークドメインでコンテンツのない状態』という指摘を頂いた。
 
 

 パークドメインとは
パークドメインとは、ドメインが取得済みでコンテンツが掲載されていないページのこと。

 
 
1. mydns.jp で www のサブドメインを設定。
 
2. nginx の default.conf の編集 その-1。
 
3. SSLなう!で、証明書を取得して、アップロード。
 
4. nginx の default.conf の編集 その-2。
 
5. Search Console に、プロパティの追加とサイトマップの送信。
 
サブドメインの追加と正規化。
http://arakan60.com
https://arakan60.com
http://www.arakan60.com
https://www.arakan60.com
 
 
 
 
2. MyDNS.JPで wwwサブドメインの設定
 
MyDNS.JPで、DDNSサービスを使わせていただいている。
 
MyDNS.JPにログインし、「DOMAIN INFO」で下記のように www を追加する設定を行った。
MyDNS.JP wwwサブドメイン設定
 
これで、【www.arakan60.com】にアクセスすると接続はできる。
 
 
 
3. nginx のリダイレクト設定 その-1
 
/etc/nginx/conf.d/default.conf の編集。
 
先ずは、【http://www.arakan60.com】を【https://arakan60.com】にリダイレクトさせる。
server {
listen 80;
server_name www.arakan60.com;
return 301 https://arakan60.com$request_uri;
}
 
 
先に、listen 443; を登録してしまうと、SSL証明書が取得できない。
 
【http://www.arakan60.com】で、サイトにアクセスできることを確認。
 
 
 
4. SSL証明書の入手
 
新たに、【www.arakan60.com】での証明書が必要。
 
SSL証明書が取得できたら、サーバーにアップロードする。
 
参考:
 
 
 
5. nginx のリダイレクト設定 その-2
 
再度、/etc/nginx/conf.d/default.conf を編集する。
 
今度は、【https://www.arakan60.com】を【https://arakan60.com】にリダイレクトさせる。
server {
listen 443;
server_name www.arakan60.com;
ssl on;
ssl_certificate /etc/letsencrypt/live/www.arakan60.com/fullchain.pem;
ssl_certificate_key /etc/letsencrypt/live/www.arakan60.com/privkey.pem;
return 301 https://arakan60.com$request_uri;
}
 
 
ssl on; にして、証明書へのパスを記述。
 
 
 
6. Search Console へのプロパティ追加とサイトマップの送信
 
Search Console へのプロパティ追加と、サイトマップの送信を行う。
Search Console へのプロパティ追加と、サイトマップの送信を行う
 
【http://www.arakan60.com】の「プロパティを追加」。
 
URLプレフィックス プロパティで、URLパターンのプロパティを登録する。
URLプレフィックス プロパティで、URLパターンのプロパティを登録する
 
所有権の確認が求められるので、「HTML ファイル」をダウンロードする。
所有権の確認が求められるので、「HTML ファイル」をダウンロードする
 
ダウンロードした「HTML ファイル」を、サイトの直下にアップロードし「確認」ボタンを押すと、所有権の確認ができる。
「HTML ファイル」を、サイトの直下にアップロードし「確認」ボタンを押すと、所有権の確認ができる
 
【https://arakan60.com】も同様に追加。
【https://arakan60.com】も同様に追加
 
今回は、所有権が自動確認され、その方法も3つ表示された。
所有権が自動確認され、その方法も3つ表示された
 
それぞれのプロパティに、サイトマップを送信する。(全URL共通のサイトマップだが、送信操作を行う。)サイトマップを送信する
 
 
以上。
(2019.07.28)
 

 

スポンサー リンク

 

             

にほんブログ村 IT技術ブログ Raspberry Piへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ にほんブログ村 IT技術ブログへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください