Nebo ノートを Windows PC と共有する方法

スマホ・タブレット 関連ノウハウ
Neboノートブックを Windows PC と共有する方法
 
iPadの「Nebo」で作成したブログ用の原稿を、Windows PCで編集しながら記事を投稿するために、Neboのノートブックを Windows PC と共有する必要に迫られる。
 
nebo ノートブックを Windows PC と共有する方法
 
以下に、Neboのノートブックを Windows PC と共有する方法を記録。
 

 

スポンサー リンク

 

 
 
 
 
 
1. Neboでのエクスポート
 
右上の「・・・」をクリックし、「エクスポート」を選択する。
右上の「・・・」をクリックし、「エクスポート」を選択する
 
「エクスポート」するファイル形式を選択する。ここでは、「Text」を選択した。
「エクスポート」するファイル形式を選択する
 
保存場所が選択可能になるので、「”ファイル”に保存」を選択する。
「”ファイル”に保存」を選択する
 
「Google Drive」のフォルダを選択し、「保存」をクリックする。
「Google Drive」のフォルダを選択し、「保存」をクリックする
 
以上で、Neboのノートが「Google Drive」に保存される。
 
 
 
2. WindowsPCでの参照
 
WindowsPCで「Google Drive」を開くと、Neboのノートが保存されている。
WindowsPCで「Google Drive」を開くと、Neboのノートが保存されている
 
クリックすると、内容が参照できる。
クリックすると、内容が参照できる
 
 
 
3. その他応用
 
保存時点で「テキスト」をクリックすると、ファイル名が設定できる。
保存時点で「テキスト」をクリックすると、ファイル名が設定できる
 
書類の名称変更画面。
書類の名称変更画面
 
書類の名称を変更し、「完了」をクリックする。
書類の名称を変更し、「完了」をクリックする
 
「Google Drive」を開くと、変更した名称で Neboのノートが保存されている。
「Google Drive」を開くと、変更した名称で Neboのノートが保存されている
 
テキストファイルを開いた画面で、「Google ドキュメントで開く」をクリックすると・・・。
テキストファイルを開いた画面で、「Google ドキュメントで開く」をクリックすると・・・
 
「Google ドキュメント」で参照できる。
「Google ドキュメント」で参照できる
 
 

以上。
(2019.11.21)

 

 

スポンサー リンク

 

             

にほんブログ村 IT技術ブログ Raspberry Piへ にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ にほんブログ村 IT技術ブログへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください