Webサイトやブログで公開している コース地図 に写真を貼る方法

Webサイトやブログで公開している
サイクリングコースの地図( Google Map ) に
地点毎の写真を表示する方法。
 

WordPressで作成したブログのコース地図に、写真を撮影した地点とその写真が表示されるようにした。

スポンサー リンク

 

Webサイトやブログで公開している サイクリングコースの地図( Google My Map )を開き、『マーカーを追加』を選択する。

写真を掲載する位置をプロットし、『画像または動画を追加』をクリックする。

画像をアップロードする画面が開くので、写真をドラッグする。

地点名を入力し、『保存』する。

地点名が登録され、その地点の写真が表示されるようになる。

以上で終わり。非常に簡単。
以下、Webサイトやブログでの見え方。
 

『マイマップ』を開いて、登録された地点の写真を表示した例。

WordPressのブログで、コース地図を表示してみる。

地点をクリックすると、写真が表示される。

写真をクリックすると、このように表示される。

登録した地点を表示してみる。

スマホでの地図表示。

スマホでの写真表示。

注意点
GPS機能付きのスマートフォンやデジカメで撮影した写真には「Exif(イグジフ:Exchangeable image file format)」情報とよばれる、データが自動で付加される。
「GPS機能をオン」にして撮影すると、このExif情報の中に「撮影場所の座標(ジオタグ)」が記録される。
 

『ペイント』ソフトで画像サイズを変更してもこの情報は保持されている。

『ImageConverter』ソフトで画像サイズを変更すると、この情報は無くなった。

※:Windowsには『プロパティや個人情報の削除』機能がある。

いずれにせよ、公開する画像の情報に関しては、注意が必要。

参考:
 

以上。
(2017.05.23)

 

 

スポンサー リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください